Event is FINISHED

地域と人材のポテンシャルを最大限に引き出すデジタル活用

Description
リンク
https://youtu.be/FLIdXBqsdko

コロナ禍になりデジタル化が急速に進み、様々な産業で業態変容が起きています。
特に地方都市の「地場産業×デジタル」による変革が大きな注目を浴びています。今回は佐賀県産業スマート化センターと日本デジタルトランスフォーメーション推進協会の共催セミナーをオンラインで開催します。
地場産業の支援やイベント開催の形態もデジタルシフトしていますので、
今回のオンライン配信形式の座談会の企画から開催までのスピードも爆速です。お時間をご調整いただき、是非ご視聴ください!


<概要>
日時:2020年9月3日(木)13時-14時
参加費:無料
視聴方法:YouTube Liveにて配信
主催:佐賀県産業スマート化センター
   一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

<登壇者>
西脇 資哲 氏
日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト・業務執行役員

日本経済新聞で紹介されたIT「伝道師/エバンジェリスト」。
2013年には日経BP社から "世界を元気にする100人" にも選出。
1996年から13年間、日本オラクル株式会社にてマーケティング担当として従事し、現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。講演や執筆活動も行い、IT 企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁から小学校、中学校、高校や大学でのプレゼンテーション講座を幅広く手がける。著書に「エバンジェリストの仕事術」、「プレゼンは “目線” で決まる」、「新エバンジェリスト養成講座」など。
TOKYO FM 「エバンジェリストスクール!」のパーソナリティーを乃木坂46とともに3年間と務める。


森戸 裕一
一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会
代表理事

1967年生まれ。1990年に大手システム会社に入社して以来、システムエンジニア、セールスエンジニアの育成と企業内人材育成のコンサルティング事業に従事。2002年に独立し、ナレッジネットワークを福岡で起業。外資系企業を中心に営業戦略策定や人材育成計画、研修企画などのサービスを提供。企業経営者向けの情報化戦略、人材育成の講演などで群を抜く実績を持つ。2010年には全国47都道府県の自治体・公的団体の地域情報化支援、成長企業のICT導入支援を行うために一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(現一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会)を設立。2013年にはネットショップの開設・運用スキルを持つ人材を育成する一般財団法人ネットショップ能力認定機構の理事・事務局長に就任。大学生のキャリア育成支援活動としては2003年よりNPO法人学生ネットワークWANを設立してベンチャー企業向けインターンシップなどをコーディネイト。

佐賀県産業スマート化センターとは?
佐賀県産業スマート化センターはテクノロジーをキーワードにしたオープンイノベーションの「ハブ」として、県内企業に対するAIやIoTといった先進技術の導入支援や県内IT産業の成長支援を行い、企業の生産性向上や新たなビジネスの創出につなげていきます。
https://www.saga-smart.jp/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#722593 2020-09-03 04:05:31

[PR] Recommended information